希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

サマコバ磁石の製品特徴
【 サマコバ磁石の特徴 】
(1)強力な磁石
日本で工業化に成功した最初の希土類(レアアース)磁石です。
ネオジム磁石と比べて磁力はやや低下(約25%低下)しますが、かなり強力な磁石です。
(2)温度特性が良好
磁力の温度変化率(温度低下率)がネオジムの1/4と小さく、温度特性に優れていますので、温度安定性が要求される用途や高温度使用に適しています。
(3)錆びにくい金属磁石
磁石素材のままでも錆びにくいため、通常メッキ等の表面処理は必要ありません。
(4)脆くて欠けやすい
ネオジム磁石より脆いので、取り扱いには十分注意する必要があります。
【 サマコバ磁石の主な用途 】
小型磁気センサー、マイクロスイッチ、小型リレー、光通信、レーザー機器等に根強いニーズがあります。特に温度安定性が必要な用途に向いています。
【 サマコバ磁石における当社の特長 】
ネオジム磁石と同様、標準品、在庫品のほか、ほとんどのオーダーメイド形状が可能で、1個から短納期でお届けできます。試作品から量産品まで、お客様のニーズに合わせて短納期・高品質の製品をご提供しています。
当社のサマコバ磁石は、ISO取得済みのサマコバ専門工場で生産され、抜群のコストパフォーマンス、安定した性能でユーザーの皆様に高いご支持をいただいています。
特に、大手部品メーカー様、セットメーカー様のご要望にお応えできるよう、QA、QC関連、グリーン調達関連、仕様書などの書類を常時用意しています。
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ メールアドレス