希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

よくあるご質問一覧(Q&A) 『商品購入に関して』
Q : 高温環境で使いたいけれど、どの材質を選べばいいの?
 
A : 下記が一般的な耐熱温度(WorkingTenp)となります。

アルニコ(450℃)>サマコバ(300℃)>フェライト(200℃)>ネオジム(80℃)

※この温度を超えると徐々に減磁していき、常温に戻しても元の磁力は回復いたしません。
※通常品での耐熱温度です。ネオジムなどはグレード指定により、200℃まで対応可能となります。
※弊社ツールの「Pc、Bd、Φopen、使用温度試算」にて、耐熱温度の試算が出来るようになっております。

Pc、Bd、Φopen、使用温度試算はこちら
 
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ先 メールアドレス