希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

よくあるご質問一覧(Q&A) 『製品仕様に関して』
Q: 磁石の表面磁束密度って何ですか?
A: 磁石表面1平方センチあたりに出てくる磁力線の量は表面磁束密度と定義され、ガウス(Gauss)又はテスラ(Tesla)という単位で表します。

例えば、5,000ガウスの場合、磁石表面1平方センチあたり、磁力線が5,000本出ているということになります。
実際には、材質が同じでも、磁石の形状・サイズによって表面磁束密度の値は違います。
また、同じ材質と同じサイズに対して、測定箇所によって値も違います。
※表面磁束密度はガウスメーターという測定器にて測ります。

テスラがSI単位 ガウスがCGS単位
1テスラ=10,000ガウスとなっております。

表面磁束密度の測定方法
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ メールアドレス