希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

磁石製品取扱注意事項
磁石を取り扱う前に、必ずご一読くださいますようお願いします。
磁石製品取扱注意事項
磁石製品取扱注意事項
磁石製品取扱注意事項
磁石製品取扱注意事項
磁石製品取扱注意事項
磁石製品取扱注意事項
磁石製品取扱注意事項
磁石製品取扱注意事項
  • 心臓ペースメーカーなどの電子医療機器を装着した人は磁石を使用しないでください。また装着した人に磁石を近づけることも大変危険ですから、おやめください。
  • 磁石を飲み込むと、生命にかかわる場合があります。特に小さいお子様の手の届くところには磁石を置かないでください。誤って飲み込んだ場合は、至急医師の診断を受け指示に従ってください。
  • 磁石と磁石または磁石と鉄片などの磁性体の間には、非常に強い吸引力が働きます。運搬や組み立ての際に手指や体の一部分を挟まれないよう、十分ご注意ください。また、吸着時の衝撃によるかけの飛散破片が目に入ったり、けがをしたりすることがありますので、ご注意ください。
  • 磁石を研削、切断などの加工をすると、磁気特性の劣化や着磁不良が生じる場合があり、また、けがを負う恐れがあります。絶対に独自での加工はしないでください。
  • 磁石を磁気カードなどの磁気記録媒体に近づけると、データが破壊されて使用できなくなる恐れがあります。また、パソコン、テレビ画面、電子腕時計等の精密電子機器に近づけると故障の原因になる可能性があります。
  • 次のような環境での使用・保管は磁石の腐食や特性の劣化を引き起こしますので避けてください。
    例:腐食性ガス雰囲気、酸性またはアルカリ性溶液
    また、ネオジム磁石、ネオジムボンド磁石、サマコバ磁石、アルニコ磁石など金属磁石は錆びやすいので、水中や高温多湿の環境、露天屋外などは避けてください。
  • 全ての磁石はその性質上、ある程度のカケやワレが発生します。製品の微小なカケ、ワレについては磁気的な影響はありませんので、ご容赦お願いいたします。また、お取り扱い中でのカケ、ワレについても責任を負いかねますので、ご了解ください。
  • 磁力の強いネオジム磁石やサマコバ磁石を、フェライト磁石、アルニコ磁石、ラバー磁石に吸着させたり、反発させたりしますと後者の磁石が減磁することがありますので、取り扱いには十分ご注意ください。
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ先 メールアドレス