希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

磁石・磁気の用語辞典(用語解説)
用語辞典一覧 > 異方性磁石
用語検索:
【異方性磁石】
異方性磁石(Anisotropic Magnet)
「特定の方向にだけ強く磁化(着磁)する特徴を持った永久磁石。」
結晶の磁化容易軸が一定方向に揃っていると、ある一定方向に強く磁化する磁石になる。このような磁石を“異方性磁石”という。一軸結晶磁気異方性形状磁気異方性を利用することでこのような磁石が製造可能となる。反対に、どの方向でも同じように磁化する磁石は等方性磁石”と呼ぶ。ほとんどのフェライト磁石サマコバ磁石ネオジム磁石などは“異方性磁石”である。
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
₢킹 [AhX