希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

ネオマグトップ画像
  • ネオジム磁石

    ネオジム磁石
    製品情報

    現在、世界で最も強力な磁石です。わずか数cmの大きさで、10kg以上の吸着力!アイデア製品、新製品開発に最適です。

  • サマコバ磁石

    サマコバ磁石
    製品情報

    温度特性に優れているため温度安定性が要求される用途に適しています。防錆のための表面処理は不要です。

  • フェライト磁石

    フェライト磁石
    製品情報

    酸化鉄を主原料にしているため、低コストが重視される用途に向いています。錆の心配はありません。

  • 表面磁束密度吸着力計算

    表面磁束密度
    吸着力計算

    ご希望の磁石の表面磁束密度、吸着力、限界使用温度などを計算いたします。新しく径方向着磁にも対応いたしました。

  • 磁石選定ツール集

    磁石選定
    ツール集

    パーミアンス係数Pc、動作点の磁束密度Bd、トータルフラックスΦo、使用上限温度など即座に計算できます。

  • NeoMag通信

    毎月配信しているメルマガです。今月は「おもしろい宇宙の科学」について特集中です!「宇宙の科学」の基礎部分に関する各種情報をお届けします。

  • 磁石の歴史

    磁石の歴史

    大昔の磁石、磁気科学の歴史、強力な磁石が出現した背景など多くの図表を使って解説しています。

  • 磁石の実力診断クイズ

    磁石の実力
    診断クイズ

    磁石や磁気に関する問題を多数ご用意いたしました。知らなかったことも、これで解決!チャレンジしませんか?

  • 磁石・磁気の用語辞典

    磁石・磁気の
    用語辞典

    磁石・磁気に関する用語解説集。専門書にも負けない豊富な内容で、初心者からプロまで幅広くご利用いただけます。

製品カタログ
製品安全データシート
減磁曲線集

各種磁石の比較と選び方

お問い合わせ先 メールアドレス
緊急宇宙速報 水星探査機「みお」
2018年10月19日配信
宇宙航空研究開発機構(JAXA)の水星探査機「みお」が20日、欧州のロケットで打ち上げられます。水星は太陽に最も近い「灼熱の惑星」で謎が多く、日本初の探査で内部構造や成り立ちの解明を目指す。欧州の探査機と一緒に打ち上げ7年後に到着し、共同で史上最も詳しく観測する予定です。
なお、「水星」については、弊社NeoMag通信の7月号に詳細に解説してありますので、バックナンバーをご参照ください。
水星探査機「みお」
「みお」は日本時間20日午前、南米の仏領ギアナにある欧州の宇宙基地から欧州の大型ロケット「アリアン5」で打ち上げられます。欧州の探査機に載った状態で航行し、平成37年12月に水星に到着。上空を周回する楕円軌道に投入します。1~2年かけて探査した後は徐々に高度を下げ、水星の地表に衝突することになります。
「みお」の目的は水星の磁場・磁気圏の解明することです。太陽に近いため地上からの観測も難しく、地球の10倍にもなる強い太陽光による灼熱環境や、軌道投入の難しさから、探査機による調査も限定的な水星を多角的・総合的に観測する日欧初の共同プロジェクトになります。
水星の存在は、紀元前から人々に知られていました。しかし、地球の10倍にもなる強い太陽光による水星の灼熱環境や、軌道投入の難しさから、30年近く前のマリナー10号による観測、2015年に観測を終えたメッセンジャーとこれまでに、水星を探査したのは2機だけで、十分な観測データがありませんでした。
国際水星探査計画「ベピコロンボ(BepiColombo)」は、水星の磁場・磁気圏・内部・表層を初めて多角的・総合的に観測する、日欧初の大型共同プロジェクトです。
地球・火星・金星・水星と、地球型惑星の中で、地球と同じように固有の磁場を持つ惑星は水星と地球だけです。両惑星を比較することで、地球の磁場・磁気圏、さらには宇宙に存在する様々な磁気圏を理解するヒントを得ることができるかもしれません。
また、水星は半径の3/4にもなる巨大な中心核など、他の惑星には見られない特異な構造を持っています。内部と表層を詳細に探査することによって、太陽に一番近い領域で惑星がどのように作られたのか、惑星形成の秘密に迫ることもできるかもしれないのです。
この計画は、欧州宇宙機関(ESA)とJAXAの国際協力ミッションである水星探査計画BepiColombo(ベピコロンボ)であり、ESA担当の水星表面探査機(Mercury Planetary Orbiter: MPO)とJAXA担当の水星磁気圏探査機「みお」(Mercury Magnetospheric Orbiter: MMO)2機の探査機によるミッションです。
そして、先月9月に打ち上げに向けた最終状態へとこの2機が結合されました。間もなくMPOおよび推進モジュール(Mercury Transfer Module: MTM)への燃料充填が終了し、いよいよ打ち上げになります。
打ち上げの場所は、フランス領ギアナ・クールー・ギアナ宇宙センターになり、探査機を載せたアリアン5ロケットの打ち上げ予定時刻は日本時間2018年10月20日10:45(打ち上げ場のあるクールー現地時間2018年10月19日22:45)です。
水星探査機「みお」
水星探査機「みお」
磁石関連用語PickUp
ネオマグFacebook