希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

磁石・磁気の用語辞典(用語解説)
用語辞典一覧F > Fe-Cr-Co Magnet
用語検索:
【Fe-Cr-Co Magnet】
FCC磁石(FCC Magnet)、鉄・クロム・コバルト磁石
「1971年、東北大学の金子博士等により発明されたFe-Cr-Co磁石。」
この磁石はスピノダル分解による2相分離組織を有し、性能はアルニコ5とほぼ同等であるが、高価なニッケルを使わないこと、鍛造、圧延により薄物・長物・細物の製造が可能なこと、アルニコ磁石の設備が使えること等から工業化が進められたが、現在では大規模な生産はされていないようである。しかしながら技術的には、日本の最先端の合金技術と磁性材料技術を当時の世界にアピールした優れた磁石として認められている。
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
₢킹 [AhX