希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

磁石・磁気の用語辞典(用語解説)
用語辞典一覧 > 初透磁率
用語検索:
【初透磁率】
透磁率(Permeability)、比透磁率(Relative permeability)、初透磁率
(Initial Permeability)、比初透磁率(Initial relative permeability)

初磁化曲線上のBとHの比を透磁率μ=B/Hといい、磁化率と同様に原点付近のものを初透磁率μi、最大のものを最大透磁率μmという。」
SI単位系での単位は[H/m]で、CGS単位系では無名数。透磁率が大きい磁性体ほど、小さな磁場で磁化され易いといえる。

なお、比透磁率μsとは透磁率μと真空の透磁率μ0の比、μs=μ/μ0のことであり、
比初透磁率μisとは初透磁率μiと真空の透磁率μ0の比、μis=μi/μ0のことである。
いずれも、単位は無名数となる。



代表的な物質の透磁率、比透磁率を以下の表に示す。(Wikipediaより)

製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
₢킹 [AhX