希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

磁石・磁気の用語辞典(用語解説)
用語辞典一覧 > 環境試験
用語検索:
【環境試験】
環境試験(Environmental Test)、耐候試験耐食試験
「永久磁石の種々の環境(温度、温度サイクル、湿度、塩水、薬品)に対する耐久試験のことで、特にネオジム磁石などの金属磁石は錆易かったり、薬品やガスに腐食され易かったりするため、種々の試験が行われている。」
例を下記に列挙した。
(1)恒温恒湿試験
   温度60℃、湿度90%、1000時間
   温度85℃、湿度85%、1000時間 など
(2)温度湿度サイクル試験
   温度-30℃〜50℃、湿度0%〜90%、48サイクル など
(3)塩水サイクル試験
   試験規格:JIS C 60068-2-52の場合
   塩水噴霧時:温度((室温+5℃)〜35 ℃)、塩水濃度(5%(他の塩水濃度も可))
   湿度試験時:温度(40±2 ℃)、相対湿度(93%)
   乾燥試験時:温度((室温+10℃)〜70℃)、ほぼ外気温度
(4)PCT(プレッシャークッカーテスト)
   温度120℃、圧力2気圧(0.2MPa)、100%Rh(Room humidity)、24時間が標準的条件。
(5)フェロキシル試験
   フェロキシル試薬を用いて、めっきのピンホールやキズを確認する試験。
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ メールアドレス