月別アーカイブ: 2011年2月

[レアアース高騰] 昨年比最大6割高

[日本経済新聞2011年2月25日号p03抜粋] 今年の取引始まる レアアースの取引価格が一段と高騰している。ハイブリッド車に使うレアアース磁石原料のネオジムなどが 前年末比30~60%上昇した。中国が2011年前半の輸 … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

[レアアース脱中国へ] 1100億円投資 110社で160事業、輸入3割減めざす

[日本経済新聞2011年2月25日号p01抜粋] 日本の官民が、レアアース(希土類)の過度な中国依存からの脱却に総額1100億円を投じる。日立金属 や三井金属は、使用量を減らしたり中国産以外を活用したりする取り組みに着手 … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

住友電工、超硬工具からタングステン回収するプラントを4月稼働

[日刊工業新聞2011年2月22日号抜粋] 住友電気工業は使用済みの超硬合金から効率良くタングステンを回収するプラントを4月に稼働する。組成が異なる廃超硬を事前選別なしに薬品で処理して原材料を分離回収する湿式化学処理法を … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

[レアアース代替] インク分子で高感度センサー

[読売新聞2011年2月21日号p38抜粋] 「世界最小」実現 日独仏チーム 価格が高騰するレアアースの代替素材として、インクに含まれる有機分子を使うことで、世界最小、高性能 の磁気センサー回の開発に、千葉大の山田豊和・ … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

[有機EL材] 希少金属含まず 九州大学

[日本経済新聞2011年2月21日号p11抜粋] 九州大学の安達千波矢教授らは、有機EL(工レクトロ・ルミネッセンス)用の新しい発光材料を開発し た。現在の材料はイリジウムなどのレアメタル(希少金属)を含むが、新材料はす … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

[小型強力超伝導磁石] 鉄道総研が開発

[日本経済新聞2011年2月21日号p11抜粋] 「卓上MRI」実現へ道開く 財団法人の鉄道総合技術研究所は、磁力が強く携帯型容器で簡単に持ち運べる小型超電導磁石を開発した。 安価な冷却剤である液体窒素で冷やせ、磁石の強 … 続きを読む

カテゴリー: 磁石, 超電導 | コメントする

[住友電工] 高温超電導線を使ったネオジム磁石の磁力検査装置

[日刊工業新聞2011年1月28日号抜粋] EVモーター用ネオジム磁石の検査に応用 住友電気工業は比較的高い温度で電気抵抗がゼロになり強い磁場を発生する高温超電導線を使った電磁石を 開発した。電気自動車(EV)の駆動モー … 続きを読む

カテゴリー: ネオジム, 磁石 | コメントする

[レアアース] 中国、5年で企業集約、生産・輸出管理を強化

[日本経済新聞2011年2月17日号p06抜粋] 【北京上局橋哲史】中国国務院(政府)は16日、温家宝首相の主宰で常務会議を開き、レアアース(希土 類)の採掘や生産を手がける企業の再編を今後5年間で集中的に進める方針を決 … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

[中国メディア] 中国のレアアース埋蔵量に赤信号、日米に当て擦り

[サーチナ(Searchina)2011年2月14日Web社会ページより] 中国新聞網はこのほど、「中国のレアアース埋蔵量に赤信号 一部大国の“貪欲”」という見出しの記事を 掲載した。中国のレアアース(希土類)資源が急激 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

[芝浦工大など] 微生物使いレアメタル回収 セレンでは9割

[日本経済新聞電子版2011年2月7日号抜粋] 芝浦工業大学の山下光雄教授らは鉱山廃液中のレアメタル(希少金属)を、微生物を使って効率よく 回収する技術を開発した。ある種の微生物の力で太陽電池などに使うセレンを蒸発させ、 … 続きを読む

カテゴリー: レアメタル | コメントする