月別アーカイブ: 2013年8月

[メタンハイドレート] 新潟県沖など、メタン大量埋蔵か…特殊地形確認

[読売新聞電子版2013年8月27日配信] 日本海側の新潟県沖と能登半島沖の海底に天然ガスの一種「メタンハイドレート」が存在するとみられる特殊な地形が計約225か所あることが、経済産業省の海底調査で分かった。 大量に埋蔵 … 続きを読む

カテゴリー: エネルギー, 資源 | コメントする

[レアアース] 中国産磁石用レアアース4割高 対日提示価格

[日本経済新聞電子版2013年8月29日配信] 6月中旬比 供給減観測で ハイブリッド車用のモーターに使う磁石の原料となる中国産レアアース(希土類)の対日提示価格が上昇し 始めた。8月上旬のネオジムやジスプロシウムの提示 … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

[盛り上がり欠くEV]充電普及に温度差 トヨタとホンダの本命は燃料電池車

[サンケイビズ(SankeiBiz)2013年8月27日配信] トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、三菱自動車の4社が電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド(PHV)の充電スタンドの普及を共同で進めることが先月末に決ま … 続きを読む

カテゴリー: 燃料電池, | コメントする

[燃料電池] 東大-炭素触媒の電子状態をリアルタイムに観察

[日刊工業新聞電子版2013年8月27日配信] 東京大学放射光連携研究機構の尾嶋正治特任教授、東大物性研究所の原田慈久准教授、丹羽秀治特任研究員らの研究グループは、燃料電池の白金代替触媒である炭素材料「カーボンアロイ触媒 … 続きを読む

カテゴリー: 燃料電池 | コメントする

[分子科学研究所] 超電導トランジスタを有機材料で実現

[日本経済新聞2013年8月27日朝刊] 分子科学研究所の山本浩史教授らは、超電導材料を使ったトランジスタを開発した。セ氏マイナス261度以下に冷やすと電気抵抗ゼロの超電導状態になる有機材料を使った。電圧を数ボルト上下さ … 続きを読む

カテゴリー: 開発 | コメントする

[エコカー素材]エコカー普及 モーター、素材に恩恵大きく

[日本経済新聞2013年8月15日朝刊] 環境負荷の少ないエコカーが存在感を高めている。ハイブリッド車(HV)は国内新車販売の2割超に達し、本格普及期を迎えた。次世代エコカーには電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)が … 続きを読む

カテゴリー: 燃料電池, | コメントする

[レアアース] レアアース泥活用急げ(東大教授 加藤泰浩氏)

[読売新聞2013年8月11日朝刊p04] 小笠原諸島の南鳥島沖で実施されたレアアース(希土類)泥の分布調査で、海底から回収した堆積物に、高濃度のレアアースが含まれていたとする分析結果を海洋研究開発機構とともに今年3月に … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

フェライト磁石を利用した“超電導現象”の簡単な模擬実験

[2013年8月02日飯島秀治様ご提供資料] 弊社NeoMag通信の読者より、以下のような“フェライト磁石を利用しての超電導(超伝導)現象の模擬実験”のご報告をいただきましたので掲載いたします。夏休みに入った学生の皆さん … 続きを読む

カテゴリー: 超電導 | コメントする

[燃料電池] 日本は水素大国 燃料電池車の潜在力(真相深層)

[日本経済新聞2013年8月06日総合1抜粋] ホンダと米ゼネラル・モーターズ(GM)が提携し、注目されている燃料電池車。だが、水素に立脚した社会を先取りする企業の動きは自動車の世界だけではない。実は水素が豊富な日本。新 … 続きを読む

カテゴリー: 燃料電池 | コメントする

[レアアース] 日本、レアアースの独占探査権 太平洋の公海上

[日本経済新聞電子版2013年7月20日配信] 日本はレアアース(希土類)を多く含む海底地層コバルトリッチクラストの独占探査権を太平洋の公海上で 得る。公海で日本が海底の探査鉱区を取得するのは26年ぶり。コバルトリッチク … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする