月別アーカイブ: 2013年11月

[風力発電] 洋上風力発電に挑む日本企業、「浮体式」に懸ける

[日本経済新聞電子版2013年10月02日配信] 日本の近海で、洋上に風車を浮かべ発電する「浮体式洋上風力発電」の実証試験が相次いでいる。実用化に 成功すれば、四方を海に囲まれた日本で安定したエネルギー源を確保することが … 続きを読む

カテゴリー: 風力発電 | コメントする

[レアアース] 日韓が太平洋でレアアース争奪戦

[サーチナ(Searchina)2013年11月27日配信] 中国依存から脱却目指す 韓国メディアによると、日本と韓国は中国へのレアアース(希土類)依存から脱却するため、太平洋に眠る資源の探査に本格的に乗り出した。日本は … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

[愛知製鋼] 射出成形でネオジム磁石成形できる磁粉供給開始へ

[2013年11月26日日刊工業新聞電子版] 【名古屋】愛知製鋼はネオジム磁石事業の収益構造改革に乗り出す。年末に同磁石用の磁粉を供給する事業 を始める。世界初という、射出成形により同磁石を成形できる磁粉。供給先が成形し … 続きを読む

カテゴリー: 技術, 開発 | コメントする

[レアアース輸入価格] Pr以外は価格上昇が一服

[2013年11月27日ネオマグ・レアアース情報分析] ネオジム磁石の市況が好転してきたために、価格調整が終了したかのような動きを見せていたレアアースの 輸入価格であるが、実需が弱いため、10月は一転してプラセオジム(P … 続きを読む

カテゴリー: レアアース, レアメタル, 輸入価格 | コメントする

[ネオジム磁石] 昭和電工、ジスプロシウム不要の磁石合金

[日本経済新聞電子版2013年11月26日配信] 昭和電工は26日、レアアース(希土類)の「ジスプロシウム」を使わない産業機械向けの磁石合金を開発 したと発表した。希少で高価なジスプロがなくても従来品と同等の性能を持つ。 … 続きを読む

カテゴリー: ネオジム, 磁石 | コメントする

[レアアース] 買い急がず 中国また供給抑制、価格上昇…需要家、値下がり見越し

[日本経済新聞電子版2013年11月22日配信] 高機能磁石などに使われるレアアース(希土類)の国際市場で買い手の力が増している。最大の生産国であ る中国では政府が供給を抑えて価格の下支えを狙っているとみられるが、日本の … 続きを読む

カテゴリー: レアアース | コメントする

[燃料電池] トヨタが燃料電池車で狙う「プリウスの再現」

[東洋経済オンライン2013年11月22日配信] トヨタ自動車の目玉はこれだった。「究極のエコカー」と呼ばれる燃料電池車(FCV)。トヨタはその新しい試作車「FCVコンセプト」を世界初公開した。FCVは、燃料の水素と空気 … 続きを読む

カテゴリー: 燃料電池 | コメントする

[風力発電] 浮体式「日の丸」風力、荒波越え稼働 難所で生きる技術

[日本経済新聞電子版2013年11月17日配信] 福島県沖で11日、運転を始めた浮体式の洋上風力発電設備。国の委託を受け、日立製作所など10社と東 京大学が事業を手掛けた。浮体式の洋上風力は世界的にも珍しい。洋上風力が普 … 続きを読む

カテゴリー: 風力発電 | コメントする

[金属資源] 資源国の輸出規制に警戒を

[日本経済新聞電子版2013年11月18日]配信] 資源国が金属などの輸出を規制する動きが続いている。非鉄金属では、すでに有力輸出国であるインドネシアの規制が国際相場を押し上げている。中国によるレアアース(希土類)規制の … 続きを読む

カテゴリー: 資源, 金属 | コメントする

[燃料電池] 水素燃料 実用化へ前進

[読売新聞2011年11月18日朝刊p23] エネルギーの現場を歩く(11) 燃やしても二酸化炭素(CO2を排出しない水素は、枯渇しない夢の工ネルギー源だ。大規模な貯蔵や運搬 の一技術がないのが課題だったが、千代田化工建 … 続きを読む

カテゴリー: 燃料電池 | コメントする