月別アーカイブ: 2015年11月

[空圧電池] 空気で電気蓄える技術 再生エネ普及を後押し

[日本経済新聞電子版2015年11月30日配信] 空気を使って電気を貯蔵する技術の開発が進んでいる。電気でいったん空気を圧縮してタンクや地下の坑道などにため込んだ後、必要な時に空気を取り出してタービンを回して発電する。神 … 続きを読む

カテゴリー: 空気電池, 開発 | コメントする

[太陽光発電] 余った電気をどう使う 太陽光住宅に2019年

[日本経済新聞電子版2015年11月24日配信] 太陽光発電の国内市場が転換期を迎える。余った電気を電力会社に固定価格で買い取ってもらう期間が終了する世帯が2019年以降に急増するからだ。電力を自給自足する生活が消費者に … 続きを読む

カテゴリー: 太陽光発電 | コメントする

[原子力発電] 電力各社、核燃料貯蔵能力を向上−原発再稼働に備え

[日刊工業新聞電子版2015年11月24日配信] 全国の原発には約1万4000トンの使用済み核燃料が保管されている (東京電力・柏崎刈羽原発の使用済み燃料プール) 原子力発電所の再稼働が今後本格化するのをにらみ、電力各社 … 続きを読む

カテゴリー: 原子力発電 | コメントする

[軟磁性材料] 東北大と民間5社、省エネ向けナノ結晶軟磁性材料でVB

[日刊工業新聞電子版2015年11月24日配信] 【仙台】東北大学とアルプス電気、NECトーキン、JFEスチール、パナソニック、村田製作所の5社は、東北大金属材料研究所の牧野彰宏教授らが開発したナノ(ナノは10億分の1) … 続きを読む

カテゴリー: その他, 技術, 開発 | コメントする

[重力波望遠鏡] 次のノーベル賞候補 重力波望遠鏡を支える技術力

[日本経済新聞電子版2015年11月18日配信] アインシュタインが一般相対性理論で予言した「重力波」を世界で初めて観測しようと建設が進められていた重力波望遠鏡「KAGRA(かぐら)」の第1期実験施設が完成した。ノーベル … 続きを読む

カテゴリー: その他, 技術, 開発 | コメントする

[燃料電池車] ホンダ、2つの「極小化」で燃料電池車の普及加速

[日本経済新聞2015年11月16日配信] 水素で走る燃料電池車(FCV)。二酸化炭素(CO2)を出さない「究極のエコカー」だが、FCVの性能向上と商用の水素ステーションが普及の壁となっている。その解決に積極的に動き出し … 続きを読む

カテゴリー: 燃料電池, , 開発 | コメントする

[二次電池] 充電速度が10倍以上に 理科大、新型電池

[日本経済新聞電子版2015年11月09日配信] 東京理科大学の駒場慎一教授らは、次世代の蓄電池と期待されるカリウムイオン電池の技術にめどをつけた。黒鉛の電極を使って性能を落とさずに充放電を繰り返すことに成功した。実用化 … 続きを読む

カテゴリー: エネルギー, 二次電池 | コメントする

[レアアース] 国際規格策定で呉越同舟 中国、影響力回復へ主導

[日本経済新聞2015年11月07日配信] 日米豪、独走阻止へにらみ 自動車向け磁石に使うレアアース(希土類)で、国際標準化機構(ISO)規格の策定作業が始まった。中国の提案で専門委員会が設けられ規格を検討中だ。相場の下 … 続きを読む

カテゴリー: レアアース, 経済 | コメントする

[レアアース] 小幅上昇 モーター磁石用 国際価格 中国で備蓄観測

[日本経済新聞2015年11月05日配信] ハイブリッド車(HV)のモーター磁石に使うレアアース(希土類)の国際スポット(随時契約)価格が小幅に上昇した。11月初旬の時点でネオジムは1キロ55ドル前後と前月比16%高、ジ … 続きを読む

カテゴリー: レアアース, レアメタル, 経済 | コメントする

[風力発電] 風力発電が急成長中、ネオジム磁石市場にインパクト

[2015年世界風力エネルギー会議データ] 世界風力発電投資が2014年前年比大幅増の1000億ドルを超える 風力発電が、各国の再生可能エネルギー政策の推進にともなって世界的に高成長し、2014年の総投資額が1000億ド … 続きを読む

カテゴリー: ネオジム, 風力発電 | コメントする