月別アーカイブ: 2017年2月

東大など、無機ナノチューブで前例のない特異な超伝導状態を実現

[マイナビニュース2017年2月21日配信] 東京大学(東大)は2月17日、二流化タングステン(WS2)ナノチューブに対して電解質ゲートを用いたキャリア数制御を行うことにより、WS2ナノチューブの電気伝導性を制御できるこ … 続きを読む

カテゴリー: 超電導, 開発 | 東大など、無機ナノチューブで前例のない特異な超伝導状態を実現 はコメントを受け付けていません。

クロール泳ぎの水抵抗、速度の3乗に比例−筑波大など、定説覆す

[日刊工業新聞電子版2017年2月22日配信] 回流水槽内で泳ぐ被験者の前後方向をワイヤで固定。ワイヤにかかる張力を基に抵抗を推定(筑波大学提供) 筑波大学体育系の高木英樹教授と東京工業大学工学院の中島求教授らは、遊泳中 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | クロール泳ぎの水抵抗、速度の3乗に比例−筑波大など、定説覆す はコメントを受け付けていません。

蓄電池付きで欠点克服、来るかメガソーラー第2波

[日本経済新聞電子版2017年2月21日配信] 北海道で相次ぎ稼働 太陽光発電ビジネスは終わっていない――。買い取り価格の大幅引き下げが続き、すっかり下火になったかに見えるメガソーラー(大規模太陽光発電所)の建設。蓄電池 … 続きを読む

カテゴリー: エネルギー, 太陽光発電, 技術 | 蓄電池付きで欠点克服、来るかメガソーラー第2波 はコメントを受け付けていません。

水資源を最大限活用、地球温暖化対応で水力発電に脚光

[産経ニュース2017年2月10日配信] すべての国と地域が地球温暖化対策に取り組むための枠組み(ルール)を定めた「パリ協定」が2016年11月に発効し、電源の低炭素化が今後、世界的に加速することになる。中でも注目されて … 続きを読む

カテゴリー: 水力発電 | 水資源を最大限活用、地球温暖化対応で水力発電に脚光 はコメントを受け付けていません。

アイスコアの解析で過去72万年間の気候変動が判明

[マイナビニュース2017年2月10日配信] 国立極地研究所(極地研)などは2月8日、過去72万年分の気候について解析し、氷期のうち中間的な気温を示す時期に気候の不安定性が高くなり、その原因が温室効果の低下による全球の寒 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | アイスコアの解析で過去72万年間の気候変動が判明 はコメントを受け付けていません。

ハーバード大、「金属水素」の生成に成功 – 室温超伝導への応用に期待

[マイナビニュース2017年1月31日配信] ハーバード大学の研究チームは、水素に超高圧をかけることによって「金属水素」と呼ばれる状態を作り出すことに成功したと発表した。金属水素は、超高圧をかけられた水素が、金属光沢や導 … 続きを読む

カテゴリー: 超電導, 開発 | ハーバード大、「金属水素」の生成に成功 – 室温超伝導への応用に期待 はコメントを受け付けていません。

キラル磁性体の非相反なマイクロ波伝搬、東大が同時観測に成功

[日刊工業新聞電子版2017年2月03日配信] 東京大学大学院総合文化研究科のグループは、磁場を回転するとキラリティー(対掌性(たいしょうせい)が右手系から左手系に切り替わるキラルな磁性体において、電磁波の速度などが進行 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 技術 | キラル磁性体の非相反なマイクロ波伝搬、東大が同時観測に成功 はコメントを受け付けていません。