希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

よくあるご質問一覧(Q&A) 『ホームページに関して』
Q : ホームページの磁束密度、吸引力(吸着力)、ヨーク厚み、パーミアンス係数、動作点の磁束密度、トータルフラックス、最高使用温度のシミュレーション計算精度はどの程度ですか?
 
A : おおよその目安として、次のようにお考えください。
○磁束密度計算
 円柱型:誤差±15%以内、角型:誤差±15%以内、リング型(中心軸上、極面上ともに):誤差±20%以内。
○吸引力(吸着力)計算
 十分厚く且つ平滑なSS41等の軟鉄への吸引力を基準にしていますので、計算結果は実際の測定値より高めになる傾向があります。
 一般的な鉄材の場合は、計算値より低く考えてください。誤差+20%−5%以内。
○ヨーク(鉄板)厚み計算
 ヨークの飽和磁束密度を1.5Tとして簡易計算していますので、SS41等のヨーク材をお使いの場合は、20%ほど余裕のある結果となり
 ます。全体に各磁石形状の磁束密度計算を基にしていますので、磁束密度計算の誤差よりさらに誤差は大きいとお考えください。
○パーミアンス係数、動作点の磁束密度、トータルフラックス試算
 各形状共に、誤差±20%以内
○最高使用温度
 パーミアンス係数とB-H曲線より推定したデータベースを元にしています。
 誤差は±20%程度とお考えください。
 
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ先 メールアドレス