希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

よくあるご質問一覧(Q&A) 『製品仕様に関して』
Q : サマコバ磁石の材質記号について
 
A : 同じ磁石材質でも多数のグレードがあり、そのグレードによって磁力や耐熱性が変化します。
各グレードは数字とアルファベットの組み合わせによって分類されます。

SSは2-17系サマコバ磁石
SCは1-5系サマコバ磁石        1-5系・2-17系の違いについてはこちら
数値は磁力の強さ
アルファベットは耐熱性

一例として、SC24・SS28・SS28Hにて比較します。

SS28  磁束密度:3448G 耐熱温度:330℃
弊社の標準材質。

SS28H 磁束密度:3448G 耐熱温度:350℃
磁力の強さは標準材質と同じだが、標準材に比べ耐熱性が向上している。

SC24  磁束密度:3203G 耐熱温度:275℃
1-5系サマコバ磁石は、2-17系と比較すると磁束・耐熱性共にやや劣る。

※各数値はΦ10x5mm円柱型にて試算した数値です。

サマコバ磁石磁気特性一覧はこちら
 
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ先 メールアドレス