希土類磁石(ネオジム(ネオジウム)磁石、サマコバ磁石)、フェライト磁石、アルニコ磁石、など磁石マグネット製品の特注製作・在庫販売

よくあるご質問一覧(Q&A) 『技術に関して』
Q : ネオジム磁石の接着剤は何を使えば良いでしょうか?
 
A : 簡単に接着するにはアロンアルファのような瞬間接着剤でもある程度もちますが、一液タイプの工業用接着剤ロックタイトかセメダイン、さらに強固に接着するには、工業用セメダイン、ハードロック、アラルダイトのような二液混合タイプの接着剤をお勧めします。
■金属接着用ロックタイト(接着強度△)
 メーカー :ヘンケルジャパン(販売元:セメダイン)
 購入方法 :全国のホームセンターまたはネット販売で手に入ります。
 形態   :一液タイプ・高強度金属接着用ロックタイト
 硬化時間 :20-25℃瞬間接着剤
■工業用セメダイン・スーパーX(接着強度△)
 メーカー :セメダイン
 購入方法 :全国のホームセンターまたはネット販売で手に入ります。
 形態   :一液タイプ
 硬化時間 :20-25℃約1時間、50℃30分
■工業用セメダイン・一液加熱硬化形エポキシ樹脂系接着剤(接着強度○)
 品名   :EPシリーズ
 購入方法 :全国のホームセンターまたはネット販売で手に入ります。
 形態   :一液タイプ
 硬化時間 :120℃、10-30分(タイプによって異なる)
■工業用セメダイン・ニ液常温硬化形エポキシ樹脂系接着剤(接着強度○)
 品名   :セメダイン1500、セメダインスーパー、セメダインハイスーパー5、
              セメダインハイクイック、他
 メーカー :セメダイン
 購入方法 :全国のホームセンターまたはネット販売で手に入ります。
 形態   :二液タイプ(主剤−エポキシ樹脂、硬化剤−ポリアミドアミン)
 二液混合比:主剤50%、硬化剤50%
 硬化時間 :20-25℃、1500、スーパーは約1時間、ハイスーパー、ハイクイックは約5分
■ハードロック・二液主剤型の変性アクリレート系接着剤(接着強度○)
 品名   :ハードロック(SGA)
 メーカー :電気化学工業株式会社 
 購入方法 :全国のホームセンターまたはネット販売で手に入ります。
 形態   :ニ液主剤タイプ(主剤−アクリル樹脂、アクリルオリゴマー(ゴム))
 二液混合比:主剤50%、硬化剤50%
 硬化時間 :20-25℃、10〜20分
■アラルダイト・二液加熱硬化形エポキシ樹脂系接着剤(接着強度◎)
 品名   :アラルダイトスタンダード
 メーカー :ハンツマン・アドバンスト・マテリアル社
 購入方法 :全国のホームセンターまたはネット販売で手に入ります。
 形態   :ニ液タイプ(主剤−エポキシ樹脂、硬化剤−ポリアミドアミン)
 二液混合比:主剤50%、硬化剤50%
 硬化時間 :20-25℃(12時間以上)、40℃(6時間以上)、70℃(2時間以上)、100℃(20分以上)
 
製品カタログ
製品安全データシート
ネオジム磁石製品情報
サマコバ磁石製品情報
フェライト磁石製品情報
減磁曲線集
お問い合わせ先 メールアドレス